陰部 汗蒸れ 臭い

陰部の汗蒸れと臭いとかゆみがあるときの対策

陰部の汗は夏に特によく気になります。

 

陰部は冬でも蒸れやすくでにおいがしがちなところですが、季節が夏になるとさらに深刻なものになります。

 

そして体質的に汗が多めの人や緊張すると汗をかくなどの場合は夏でも冬でも汗が気になると思います。

 

そうして陰部の汗はさらに多くなり汗が多くなって気になる事って言うと汗ムレ臭いとかゆみです。

 

陰部はもともと汗が多いところですので、その汗をどうしたらよいのか臭いや痒みはどうしたらいいのかについて解説していきたいと思います。

 

陰部はもともと汗をたくさん出しやすい

陰部の汗蒸れと臭いとかゆみがあるときの対策

 

陰部の汗を止められないのか陰部は汗をかきやすい所だと、
最初に述べましたが、陰部は汗腺が多くて汗がたくさん出るところです。

 

脇と同じように考えてもらったらいいと思います。

 

どうしても汗をかいてしまうところです。

 

ですので汗の量をコントロールすることはできないのですが、汗のタイプにはアポクリン腺のものとエクリン腺のものの二つの種類があります。

 

そのうちアポクリン腺嚢胞の汗は汗をかいた後に握手がしやすいのです。

 

そわきがとも言われる状態になります。

 

一方ムリアを起こすのがエクリン腺でエクリン腺の汗がたくさん出ると湿り気が高くなります。

 

その場合であれば追記をいい下着にするなどある程度の対策が可能です。

 

陰部にあせもができる

 

陰部に汗をかくとあせもができることがあります。

 

汗疹というのはポツポツして痒いもので夏には多くの方にできるのではないでしょうか。

 

そのあせもですが、陰部にもできることがありエクリン腺の活動が活発なことから他の場所以上にできやすいとも言えるところです。

 

そして陰部というのは汗をかきやすいという部位に石の分泌量が多いので余計に湿疹ができてしまう可能性が高くなります。

 

陰部の汗の対策方法

陰部の汗蒸れと臭いとかゆみがあるときの対策

 

陰部の汗それが原因で起こる臭いはどうしたらいいのでしょうか。

 

汗はかいてしまうものなのである程度は仕方がないのですが、早宮臭いなどのトラブルが起こってしまっては困ります。

 

陰部の汗を解消するにはまずワキガ専用クリームのような制汗スプレーを使うと良いでしょう。

 

陰部に汗が出るのはとても嫌なことですが、それ以上に嫌なのはにおいがしたりかゆみが出て湿疹が出来たりということですよね。

 

ですので汗を止めるクリームを使うことでそのような嫌な状態になることが避けられます。

 

それが陰部用のクリームです。

 

陰部の汗蒸れと臭いとかゆみがあるときの対策

 

陰部へのクリームには汗の量をコントロールしてくれる薬用成分と、
嫌な臭いを発生させる雑菌の量を減らしてくれるコーヒー成分が含まれています。

 

ですのでこのクリームを塗ることで汗が減るということと臭いがする雑菌を退治するということの両方のケアができます。

 

そうすることで汗をかく量が減って臭いがしにくくなりあせもやかゆみなどが止まりにくくなります。

 

そしてこのクリームには特筆すべきポイントがあってそれは陰部保湿できるということです。

 

陰部保湿すれば皮脂の分泌が抑制できます。

 

そうすることで毛穴が詰まるなどのトラブルも抑えることができます。

 

 

デリケートゾーンの汗とかゆみの関係

陰部のかゆみは多くの場合は肌が乾燥していてその上に汗をかくと刺激的になり痒みとなるということです。

 

ですので汗の対策が必要なのですが、感想の対策も必要です。

 

乾燥対策にはどんな方法があるかと言うと保湿成分が含まれている石鹸を使うということになります。

 

保湿成分が含まれている石鹸というのは陰部専用の石鹸でアンボーテフェミニーナウォッシュなどが挙げられます。

 

このような石鹸には肌が乾燥しないための天然の保湿成分が含まれていて痒みの原因になる乾燥を防いでくれます。

 

 

下着を汗ムレしにくいものに変える

陰部の汗蒸れと臭いとかゆみがあるときの対策

 

下着を汗ムレしにくい物に帰るというのも対策の一つです。

 

いくら制汗クリームを使っていても汗が発散しにくい下着を使っていれば当然汗ムレしてしまいます。

 

ですので毎日履く下着には麺で出来ていて汗が発散しやすいようなものを使うことが大切です。

 

下着を変えるだけでも相当に汗の量は変わってきます。

 

汗が発散されることで汗ムレが止まればかゆみや湿疹といったトラブルも減りますので、下着の選び方は重要です。

 

 

陰部の汗は解決できる

陰部の汗をかかないようにすることは難しいものです。

 

体質を改善することはできませんし、気温が高くなってきたからといっていつも家の中にいるわけにはいきません。

 

しかし汗というのは対策ができて汗を抑えるクリームを使ったり
専用の石鹸でケアをすることで汗や臭いのトラブルからある程度解放されることができます。

 

ですので日頃から汗のトラブルをきちんとケアしておけばかゆみや湿疹汗ムレといったトラブルから解放されます。